忍者ブログ
-小さな命たちと一緒に-
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




     飛び入りパルごんも傍若無人ぶりを発揮しているセキセイちゃんですが、
     我が家にはもう1羽オスのそれは愛らしいポプリというオパーリンちゃんがいます。

     ポプリ(以下ポーちゃん)は、とっても小さなセキセイちゃんです。
     連れて来て間もなくからひどい下痢をして生死をさまよいました。
     呼吸器にもなんだか問題があったらしく、
     北九州の某病院では 「チアノーゼが出ている。 もう長くない」 と言われました。
     その後5歳を過ぎましたがと~っても元気です。

     以前からポーちゃんのことをご存知の方は知ってる方もいらっしゃるかもですが、
     ポーちゃんは夏場になると呼吸がおかしくなり
     あえぐように肩で息をしていました。
     元気ですが苦しそうに見えました。
     でも当時病院に行っても原因はわからないと言われました。
     もしかしたら片肺しか機能していない可能性もある、とも言われていました。
     その影響かどうか、ポーちゃんの右目はつぶれたように押し上げられて細くなり、
     ほとんど開いていないような様でした。
     右側と左側とで全く人相の違うインコだったのです。
     
     それがここ2年くらい、夏になってもポーちゃんは苦しい呼吸をしなくなりました。
     その症状が消えたのと同じに、
     いつのまにかポーちゃんの右目はしっかりと開くようになってきたのです。
     とは言ってもオパーリンなのでとっても奥目ちゃんなんですけどね☆

     昨日友達と鳥の生命力の強さと回復力の強さと奇跡の話をしていました。
     もう治らないと思っていた友人のオカメちゃんの状態もだんだんとよくなってきて・・
     一生懸命生きる姿、生きる力は不思議な威力を発揮するものです。
     居をりの足も・・・怪我をした当時はもう2度と両足で立って歩けるようになると
     思ってはいませんでした。
     でもある日突然それまで全く動かなかった麻痺した足を下ろして
     2本足で走り始めたんですから。。

     小さな命。
     でも生きることに貪欲な命。
     人間なんかよりずっとずっとその気持ちは強いのではって思います。
     居をりと出会ってどんどんパワーアップしたポーちん。
     ほんとに小さくて可愛くて強いパワーインコなんです。




        70703-po1.JPG


     相変わらず居をりんを追っかけるポーちん・・ ^-^;


        70703-po2.JPG


     これが以前開いていなかった方の目。
     今はしっかりこっちをカメラ目線で見てくれているでしょう~♪
     ポーちゃんの生命力に感謝感謝です!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールフォーム
最新CM
[06/10 ひなた]
[05/06 モナカ]
[11/07 おりーぶ]
[09/16 ひなた]
[08/28 ひなた]
最新TB
プロフィール
HN:
ひなた
性別:
女性
趣味:
鳥のお世話・絵・草花
自己紹介:
小鳥と花が大好きです。
毎日命と向き合い育んでいます。
オカメインコは繁殖もしています。
雛たちに興味がおありの方はお声をかけてね・・
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]