忍者ブログ
-小さな命たちと一緒に-
[152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [142]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



     このご無沙汰の間、大変でした。笑

     またしても急性胃腸炎なるものになってしまって3日3晩食べれず・・・

     そんな中・・
     岡山からはるばる新幹線に乗って沙羅ちゃんの里親さんにお迎えに来ていただきました。

     びっくりするほどたくさんのおみやげを抱えて・・

     可愛いオカメちゃんのポーチにオカメちゃんのストラップ・・
     岡山名物吉備団子。。これがいろんな銘柄のがあるけどいただいたのはバカうまでした!!
     そして4kg近くもあるベーコンブロック・・
     ベーコン大好きです♪(じゅる

     同席していただいた福岡の友人と長崎の友人にもおすそわけ・・^^


     この日はまだ実は明け方まで吐いて下していたので
     あまり十分なおもてなしができなかったのですが
     定番のかぼちゃのチーズケーキは召し上がっていただきました。。
     (よかった具合悪くなる前に焼いておいて・・・

     そんなこんなで無事沙羅ちゃんは岡山へ・・

     お迎えなさってからもいっぱいメールをいただいて
     ほんとにどれだけ大事にしてくださってるかがよくわかります。。

     Kさん・・ほんとにほんとにありがとう。
     Kさんがこの子いくらですか、ではなく
     この子と暮らしたい、そのためなら新幹線に乗っても迎えに行くとおっしゃってくださったから
     わたしは託す気持ちになったんです。
     一旦残そうと思っていた子を。
     Kさんでなかったら今回出していない。





     なんて話になったので・・ちょっとついでにぶやかせていただくとね・・・




     わたしはたくさんの子と暮らしていますが
     この子!と直感で思った子の金額を惜しみません。
     貧乏だけどね。笑
     どうしてもその子と暮らしたいのに一時的な高いか安いかの判断だけで
     一生その子を失うことになったら悔やんでも悔やみきれない。

     いろんな問い合わせいただきますが
     わたしはあっちにもこっちにも問い合わせだけしておいて
     1ばん安い子にしよう、みたいな考え方の人、はっきり言って苦手です。
     しかも金額提示したらその後返信さえない人。
     一体この子たちをなんだと思ってるんだろう。
     誰しも予算があるのもわかりますよ。
     聞いてから思ったより安かった、高かった、そりゃ感情としてあるのも当然だとは思いますよ。
     
     だけどこの子たちはものじゃないんですよ。(わたしの中ではね)
     問い合わせる人からしたら
     みんなどれも似たり寄ったりの「物」にしか見えないかもしれませんが
     巣上げまで巣箱の中なんて覗きもしないような繁殖してる人と一緒にしないでほしい。
     どれだけ愛情かけて大事に大事に育てているか。

     だからわたしはたくさん募集の子がいる中で
     この子、という問い合わせをしてくださる方には
     なるべく便宜をはかっているつもりです。
     これまでそういう方に里親さんになっていただきました。

     でも最初っから値段のこと以外聞かないようなぶしつけな人に
     そもそもこの大事な命を譲ろうという気持ちになれるでしょうか。
     
     逆の立場になってものごと考えていただきたいもんです。

     最初のお迎えの時のたったの数千円・・
     だいたいみなさんこの品種に対してはいくらくらい、
     という暗黙の了解みたいなところがあるんです。
     それが見解によって数千円高くなったり安くなったりすることってあるかもしれない。
     でもそのたった1回のお迎え時の数千円が違ったからってどうなの?
     安く買って結局病気とかいっぱい持ってて病院代とかいっぱいかかったら?
     何よりお金のことより迎えたその子がかわいそうだよね。。。
     病気でずっと通院とか投薬とか。
     雛にとったって飼い主にとったってストレスになるはず。
     目先のことでなくそういうトータルな目線でお迎えの時はお探しになってほしいもんです。
     

     それで敷居が高いと思う人はそれで結構です。
     ショップでの金額を見てみてくださいよ。
     それでもその値段出してもこの子って思って
     ショップからお迎えなさる方だってたくさんいらっしゃるでしょう。
    
     わたしにしたってわたしの友人たちにしたって
     そうやっていわゆるショップで高い金額の子だってたくさんお迎えしてるんですよ。
     金額だけ気にして鳥を探してる方は
     1回正規の値段でショップで買って育てあげてみてほしい。
     具合が悪くなったら金額も惜しまず病院へも連れてってあげてほしい。
    
     安く生き物を買おうって根本がそもそもおかしいんです。
     
     命のお世話をするんです。
     お金かかって当たり前じゃないですか。
     それだけの幸せをくれる存在です。
     お金かけたくない人には生き物は飼ってほしくないですね。

     以上この頃思ってたちょっとしたつぶやきでした。
     あんまりひどい問い合わせや、
     実際見に来られて品種も何も知らずに値段だけ聞いて
     ショップの半分でしょ?5000円で売ってくださいよ、
     と乱暴な物言いをした人までいたし。
     ほんとにびっくりなことがここのところ多くて
     病気で弱気になったこともあって相当疲労がたまってるって言うか
     ちょっと一言申し上げたかったって言うか。
     まぁ書きたいこと書いたのでしばらくしたら削除するかもだけど・・・
     なんだかなぁと切なく悲しくなってしまうのです。


     次の日記は久々のここちゃん登場~^^


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
最新CM
[06/10 ひなた]
[05/06 モナカ]
[11/07 おりーぶ]
[09/16 ひなた]
[08/28 ひなた]
最新TB
プロフィール
HN:
ひなた
性別:
女性
趣味:
鳥のお世話・絵・草花
自己紹介:
小鳥と花が大好きです。
毎日命と向き合い育んでいます。
オカメインコは繁殖もしています。
雛たちに興味がおありの方はお声をかけてね・・
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]